総務省の無線局免許状等情報によると、予備免許中だった千葉県中央区のコミュニティ放送局「アクティブレインエフエム/SKY WAVE FM」に1月6日付で放送免許が交付されています。公式サイトはまだ「準備中」のままで情報などは見当たりませんが、近々開局するのでしょう。

https://www.tele.soumu.go.jp/musen/SearchServlet?pageID=4&IT=A&DFCD=0004273803&DD=1&styleNumber=01

1月15日開局予定だったようです。しかし、局やメディアが事前に開局日を発信していないようで、パーソナリティのTwitterによると「1月15日午前0時」に開局したらしいです。15日以降はNHKのウェブサイトでも15日開局が報じられているので、開局は間違いないようです。

https://www.city.chiba.jp/somu/shichokoshitsu/hisho/hodo/documents/210112-1.pdf

https://twitter.com/hashtag/SKYWAVEFM?f=live



他に、秋田県大館市のコミュニティ放送局「おおだてエフエム/FMラジオおおだて」は昨年の12月23日付で放送免許が交付されており、1月17日に開局します。

https://www.tele.soumu.go.jp/musen/SearchServlet?pageID=4&IT=I&DFCD=0001258940&DD=1&styleNumber=01
https://www.city.odate.lg.jp/uploads/public/pages_0000008383_00/210105.pdf

奈良県中和地域にコミュニティ放送局が誕生します!
-奈良県内4番目の放送局の開設に対し予備免許を交付-

 近畿総合通信局は、合同会社YAMATOから免許申請のあったコミュニティ放送局(FMラジオ)の開設に対し、本日付けで予備免許を付与しました。本放送局は、奈良県大和高田市及びその周辺5市町に地域に密着した情報を提供し、地域活性化等に寄与することを目的として開設するものであり、来年2月の開局を目指しています。平常時は地域イベント情報、地場産業の紹介や行政情報等の発信、災害時には、地域住民に必要とされる避難情報等の発信による災害支援が期待できます。なお、令和2年11月1日現在、コミュニティ放送局は全国で330事業者、近畿管内で41事業者、奈良県内で3事業者あります。

エフエムヤマト

近畿総合通信局 12月22日付報道資料を要約
https://www.soumu.go.jp/soutsu/kinki/01sotsu07_01001737.html

FMヤマト公式サイト
http://fmyamato.jp/

11月末までにザバイカリエ地方のR.Rossii ChitaのVHF中継局が廃止され、西欧FM帯へ移行したと報道されています。ここ1か月は新中継局開局のニュースがなかったのですが、着実に設置が進んでいたようです。

https://gtrkchita.ru/news/?id=36168

記事から公式サイトの周波数リストがリンクされいますが、まだ完全には修正されていません。

https://gtrkchita.ru/texts/?id=12

R.Rossii Chitaのラジオニュース(11月26日)

https://gtrkchita.ru/rr_news/?id=9305


新中継局設置の報道。

https://75.ru/news/175345

アムール州でRadio Rossii Blagoveshchenskの中継局が12月1日から放送を開始するそうです。

・Belogorsk 100.3MHz 1kW
・Svobodnyy 104.6MHz 1kW
・Progress 103.6MHz 1kW

Belogorskは67.82MHz、Svobodnyyは69.92MHz、Progressは68.36MHzを使用していました。この3波はEスポの超常連局で、今のところアムール州では最後の1波であるShimanovskの68.72MHzが残っていますが、これらが消えると来シーズンはVHF帯ではほとんど何も受信できないでしょう。

http://amurlenta.ru/news/society/v-belogorsk-svobodny-j-i-progress-prishlo-radio-rossii

★2020年7月22日の1945~に68.36MHzで聞いた受信音
★2020年7月17日の1330~に68.36MHzで聞いた受信音
★2020年6月22日の1359~に68.36MHzで聞いた受信音
★2020年6月22日の1330~に68.36MHzで聞いた受信音
★2020年5月20日の1358~に68.36MHzで聞いた受信音
★2019年7月29日の1329~に68.36MHzで聞いた受信音
★2018年6月14日の1329~に68.36MHzで聞いた受信音
★2018年5月18日の1628~に68.36MHzで聞いた受信音
★2017年5月5日の1629~に68.36MHzで聞いた受信音
★2016年5月31日の1610~に68.36MHzで聞いた受信音
★2015年5月18日の1210~に67.82MHzで聞いた受信音
★2013年7月19日の1110~に69.92MHzで聞いた受信音
★2013年8月21日の1529~に68.36MHzで聞いた受信音
★2009年7月31日の1109~に68.36MHzで聞いた受信音

残っている良い状態の録音をピックアップすると68.36MHz受信のものばかりになってしまいました。ここが最も良好に受信できたのでしょう。
ロシアのサハ共和国(ヤクート)で西欧FM帯のR.Rossiiが3局開局しました。

・Batagay 101.0MHz

https://ysia.ru/radio-rossii-nachnet-veshhat-v-fm-diapazone-v-poselke-batagaj-verhoyanskogo-rajona/


・Srednekol’msk 103.9 MHz
・Belaya Gora 102.8MHz

https://yk24.ru/index/obshhestvo/stancziya-radio-rossii-nachala-rabotu-v-dvux-rajonax-yakutii

新潟県南魚沼市のコミュニティ放送局「エフエム雪国/FMゆきぐに」の中継局(3W)に
11月10日付で免許が交付されてします。送信所が南魚沼郡湯沢町となっています。

https://www.tele.soumu.go.jp/musen/SearchServlet?pageID=4&IT=B&DFCD=0000613053&DD=1&styleNumber=01

これまで中継局を含めて6局だったので1局増えていることになり、新中継局でしょう。
今のところ所在地などは不明です。

https://www.tele.soumu.go.jp/musen/SearchServlet?SC=1&pageID=3&SelectID=2&CONFIRM=0&MK=BBC&SelectHSK=04&IT=&HC=15&HV=&KHS=&FF=76.2&TF=76.2&HZ=3&NA=&DFY=&DFM=&DFD=&DTY=&DTM=&DTD=&SK=4&DC=100&as_fid=7b3a2464a278cbdcb53e8d14610cc33d51d00e2c#result
1300 93.40 日照音楽934 1300歌
1303 93.40 上海人民広播電台 1303ID
1311 87.90 中国局 上海のHit FM?
1312 89.90 上海人民広播電台長三角之声 //-ストリーミング
1321 90.4,92.0,93.9,98.6 中国局 寧波?
1323 95.70 中央人民広播電台中国之声 //-11750 寧波
1323 96.3,96.6 中国局
1323 97.40 浙江之声 1331ID 寧波市奉化区
1324 100.1,102.9,104.7,104.9,106.4 中国局
1326 99.40 994資訊音楽台 ONE RADIO 994(奉化) 1329ID → 受信音
1327 91.0,97.0,99.8 中国局 舟山?
1332 87.50 中国局 広告で「台州」 台州台の臨海?
1333 101.2 中央人民広播電台経済之声 //-15500 寧波
1334 102.7,103.9 中国局
1334 105.6 中央人民広播電台中国之声 //-11750 台州市臨海市
1335 106.1,107.0 中国局
1336 95.20 浙江之声 //-97.4 台州市臨海市

89.9MHzの上海東方都市広播が10月28日から「上海人民広播電台長三角之声」になりました。
http://www.cnr.cn/shanghai/tt/20201028/t20201028_525312713.shtml

IDは出ませんでしたが、蜻蜓FMのライブストリーミングとパラでした。
蜻蜓FMでは「90.9MHz 東広新聞台長三角之声」のページで配信されています。
ストリーミングを聞くとIDが「調頻 89.9、上海人民広播電台長三角之声」と出ています。
https://www.qingting.fm/radios/275

蜻蜓FMで89.9MHzの項目が無くなっていて、97.7MHzだった上海第一財経広播で「FM 90.9」のアナウンスが出ています。89.9MHzの上海東方都市広播が90.9MHzの東広新聞台長三角之声と合併して89.9MHzが上海人民広播電台長三角之声になり、空いた90.9MHzに第一財経広播がQSY、97.7MHzが廃止されたようです。
https://www.qingting.fm/radios/276/
沿海地方のRadio Rossii Primor'eのPeretychikha中継局が放送開始したそうです。
周波数は101.2MHz、送信出力は30W。

https://vladivostok.rtrs.ru/tv/analog/rtrs-nachal-fm-translyatsiyu-radio-rossii-v-peretychikhe/


日本放送協会のFM補完中継局に免許
~ 輪島市及び志賀町における中波放送の難聴を改善 ~

 総務省北陸総合通信局は、日本放送協会から免許申請のあったFM補完中継局(NHK輪島門前R1)について、本日付けで免許を付与しました。これにより、輪島市及び志賀町における外国波混信の改善が図られます。

NHK金沢R1_輪島門前

北陸総合通信局 11月12日付報道資料を要約
https://www.soumu.go.jp/soutsu/hokuriku/press/2020/pre201112_01.html

2020年度開局予定ですが、本免許交付なので近々開局するのでしょう。
https://www.nhk.or.jp/keiei-iinkai/giji/shiryou/1328_giketsub01.pdf

11月17日開局
https://www3.nhk.or.jp/lnews/kanazawa/20201117/3020006555.html