泉大津市を放送区域とするコミュニティ放送局に予備免許
 - 大阪府内で9局、近畿管内で39局の整備に -

 近畿総合通信局は、株式会社エフエム泉大津から免許申請のあったコミュニティ放送局に対し、予備免許通知書を本日交付しました。 同放送局は本年12月に放送を開始する予定です。

FM泉大津

近畿総合通信局 10月19日付報道資料を要約
http://www.soumu.go.jp/soutsu/kinki/01sotsu07_01001057.html

https://www.facebook.com/fmizumiotsu/
https://corporation.gozal.cc/5120101055769/エフエム泉大津
6月17日にEスポで受信したエフエム山口から返信がありました。

受信日:2017年6月17日
受信時間:1119~1132
周波数:79.2MHz、他
送付物:62円切手
返信物:ベリカード (データあり)
返信日数:120日

エフエム山口

エフエム山口
日本放送協会のFM補完中継局に予備免許
 - 秋田県湯沢市皆瀬 (みなせ) 地区でAMラジオ放送の受信状況が改善 -

 東北総合通信局は、日本放送協会から免許申請のあったFM補完中継局に対し、本日付けで予備免許を付与しました。 これにより、地形的な原因でAMラジオ放送 (NHK第1放送) の聴きづらかった地域では、FMラジオを使って聴くことができるようになります。

NHK秋田 皆瀬1R

東北総合通信局 10月16日付報道資料を要約
http://www.soumu.go.jp/soutsu/tohoku/hodo/h291016b1001.html
1155  87.90  内蒙古経済生活広播  1202ID
1156  89.30  中央人民広播電台中国之声  //-11750
1158  93.7,94.4,95.1  蒙古語
1201  107.8  中国局  他に内蒙古~遼寧方面の局がオープン
1202  92.00  中央人民広播電台中国之声  //-11750
1203  92.30  中央人民広播電台中国之声  //-11750
1204  96.70  中央人民広播電台中国之声  //-11750
1205  101.4  中央人民広播電台中国之声  //-11750
1206  93.50  中央人民広播電台経済之声  //-11835
1206  94.80  中央人民広播電台中国之声  //-11835
1206  99.80  中央人民広播電台音楽之声  1232SJ
1212  90.10  U-Radio 撫順音楽広播  1219ID → 
受信音 1236ID → 受信音
1224  88.20  中央人民広播電台中国之声  //-11750
1224  102.3  中央人民広播電台中国之声  //-11750
1231  100.8  中央人民広播電台中国之声  //-11750
1301  92.10  Happy Radio (遼寧)  1301ID
「練馬まつり」 イベントFM放送局に免許
 ≪練馬区が所有する臨時災害放送用設備を活用≫

 総務省関東総合通信局は、練馬まつり推進協議会から免許申請のあったイベントFM放送局に対して、本日付で免許を付与しました。 本放送局は、練馬まつりの関連情報を提供すると伴に、災害時における情報伝達手段として有用な臨時災害放送局のPRや、貸与ラジオによる放送の聴取体験を行うなど、地域住民の防災意識の向上や啓発促進のための情報発信を目的に開設されるものです。

練馬イベントFM

関東総合通信局 10月13日付報道資料を要約
http://www.soumu.go.jp/soutsu/kanto/press/29/1010ho.html
株式会社アイビーシー岩手放送のFM補完中継局に予備免許
 - 岩手県一関市千厩町 (せんまやちょう) 及び遠野市でAMラジオの受信状況が改善 -

 東北総合通信局は、株式会社アイビーシー岩手放送から免許申請のあったFM補完中継局2局に対し、本日付けで予備免許を付与しました。 これにより、地理的・地形的難聴、都市型難聴などの原因でAMラジオの聴きづらかった地域では、FMラジオを使って聴くことができるようになります。 なお、本日予備免許を受けたFM補完中継局は、総務省の「民放ラジオ難聴解消支援事業」を活用して整備されています。

IBC-FM

東北総合通信局 10月5日付報道資料を要約
http://www.soumu.go.jp/soutsu/tohoku/hodo/h291005a1001.html
NHK富山放送局の中波放送及び地上デジタル放送の予備送信所の設置を許可
 ~ 災害時における放送のバックアップ態勢を強化 ~

 総務省北陸総合通信局は、日本放送協会から7月31日付けで変更申請のあったNHK富山放送局の中波放送 (NHKラジオ第一) 及び地上デジタル放送 (NHK総合) の親局に予備送信所を設ける変更申請について、
本日付けで変更を許可しました 。 これにより、NHK富山放送会館 (富山県富山市新総曲輪) に予備送信所が整備され、親局の被災時にも安定した放送の確保が可能となります。 概要は以下のとおりです。 なお、予備送信所の整備は北陸管内では初めてです。

NHK富山

北陸総合通信局 10月3日付報道資料を要約
http://www.soumu.go.jp/soutsu/hokuriku/press/2017/pre1714003.html
広島県三原市の北部地域でFM補完放送を実施
<FM放送によりAMラジオの難聴を解消>

 中国総合通信局は、株式会社中国放送のFM補完中継局の申請に対し、本日、免許を付与しました。 FM補完中継局の開設は、中国管内で12局目 (広島県内で3局目) となります。 これにより、三原市北部及びその周辺地域における中国放送のAMラジオの難聴が解消され、広島県内のサービスエリアが広がりました。 なお、本中継局の開設に対しては、平成28年度予算により無線システム普及支援事業費等補助金 (民放ラジオ難聴解消支援事業) を交付しています。

RCC三原久木

中国総合通信局 9月28日付報道資料を要約
http://www.soumu.go.jp/soutsu/chugoku/hodo_2017/01sotsu08_01000746.html

10月1日開局
http://radio.rcc.jp/fm_hokan.htm
株式会社ラジオ福島のFM補完中継局に予備免許
 - 福島県金山町(かねやままち)でAMラジオの受信状況が改善 -

 東北総合通信局は、株式会社ラジオ福島から免許申請のあったFM補完中継局に対し、本日付けで予備免許を付与しました。 これは、金山町がAMラジオ放送の難聴対策や災害対策のために整備した放送施設を利用して、株式会社ラジオ福島が免許を受けて放送する公設民営型のFM補完中継局です。 これにより、地理的・地形的難聴が原因でAMラジオの聴きづらかった地域では、FMラジオを使って聴くことができるようになります。 なお、本日予備免許を受けたFM補完中継局は、総務省の「民放ラジオ難聴解消支援事業」を活用して整備されており、金山町は、既に開局済みのFM補完中継局2局と合わせて、3年度にわたるラジオ難聴解消計画が完了することになります。

RFC

東北総合通信局 9月28日付報道資料を要約
http://www.soumu.go.jp/soutsu/tohoku/hodo/h290928b1001.html
株式会社TMO大曲のコミュニティ放送中継局に予備免許
 - 秋田県大仙市大沢郷及び協和稲沢地区において受信状況が改善 -

 東北総合通信局は、株式会社TMO大曲から免許申請のあったFM中継局2局に対し、本日付けで予備免許を付与しました。 これにより、地形的な問題で市内のコミュニティ放送が聞きづらくなっていた大仙市大沢郷地区及び協和稲沢地区での受信状況が改善されます。

FM花火

東北総合通信局 9月28日付報道資料を要約
http://www.soumu.go.jp/soutsu/tohoku/hodo/h290928c1001.html