TV-FM 受信ガイド 2017 PDF版の配布は終了しました。

Japan V-UHF DXers Circle (JVUDXC) 事務局

2011.03.12 地震
今回は大変な事態となり、被災された方のご無事をお祈りいたします。
当地でも震度5でしたが、幸いにも停電することなく無事でした。

放送関係では下記のような変動に気付きました。

◎鎌倉FM停波

コミュニティFMをチェックすると82.8MHzの鎌倉FMだけが受信できませんでした。
12日の朝に聞くと通常どおり放送しています。

◎NHKがテレビ・ラジオをライブストリーミングで配信

11日はテレビがユーストとニコ動で配信されていて、
12日の朝になると第一放送も配信されているのに気付きました。
http://www91.nhk.or.jp/r1live/

◎東京タワーが曲がる

揺れにより先端のアンテナが曲がってしまいました。
http://www.jiji.com/jc/pp?d=pp_2011&p=latest-photo116

この事態によりNHKのアナログ放送は減力放送を行っているそうです。
http://www.nhk.or.jp/pr/keiei/otherpress/110311-003.html

◎NHKで安否情報

NHK教育TVとNHK-FMがパラで安否情報を流しています。
私が気付いたのは2100すぎですが、ウェブ情報を見ると地震直後から放送していたようです。
2011.01.01 謹賀新年
明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
2011年は7月にアナログテレビが終了し、これまでテレビ電波により受信困難だった局が受信できそうです。
新たなマルチメディア放送の開始も数年後のようで、ここ数年は国内局の妨害が無いFM-DXが可能なようです。

最近は新たな情報にしても、過去の受信音にしても中国ばかりですが、
良しにつけ悪しきにつけEsによる受信は今後も中国局が中心になるでしょう。
中国は言葉の問題もあって取っ付きにくい面があるかも知れませんが、
嵌ると底無しに面白いジャンルで、Japan Firstも狙えるエリアです。
一人でも多くの方がVHF-DXの魅力に取り付かれること祈念しておりますw
2010.01.01 謹賀新年
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
2009年も今日で終わりです。色々な方が十大ニュースを挙げているので、
私も真似をして今年のEスポによるVHF-DX十大ニュースを選んでみました。

第1位 中国・大学放送局(校園広播)を大量に確認
第2位 ロシア・イルクーツクのFM局が複数入感
第3位 ベトナムFMを6回も受信、すっかり常連化!?、後はローカル局の確認
第4位 台湾の原住民語番組を受信、阿美語の模様
第5位 国内コミュニティFMを20局以上受信、集中して狙うと結構聞こえます
第6位 相変わらず中国地方局の新局・新周波数が大量入感
第7位 ロシアも民放FM花盛り、ロシア局が潰しあう状況も発生
第8位 中国・四川のFM受信、中国奥地受信は20年以上ぶり
第9位 XDR-F1HDでロシアと中国のRDS(文字放送)受信
第10位 ブログを始めました

今年一番の成果は何と言っても中国大学放送局の大量確認です。
存在は知っていたものの、こんなに大量に受信できたのは初めてです。

今の時期はEsが発生しやすくなっていて、毎年1~2月にFBなEsが発生しています。
来年はどうなのでしょう。是非ともワッチしたいものです。

来年もよろしくお願いいたします。良いお年をお迎えください。
2009.03.20 はじめまして
このたびブログを始めました。
ほほVHFオンリーでBCLをやっています。
受信情報や受信音などを紹介できればと思います。
これからよろしくお願いします。

とはいってもEスポオフシーズンでネタがないので、
しばらくは前年までにEスポで受信した局を紹介します。