全連邦ラジオ第3プロ(アムール送信) 68.3MHz 1988年5月14日 1559~ → 受信音
いわゆる“M3”で、現在のRst.Yunost'の前身となります。

Sakhalinskoe R.-文芸音楽プロ“プリビヨン” 66.1MHz 1988年7月27日 1857~ → 受信音

Amurskoe TV R1ch 1990年6月26日 1631~ → 受信音
映像では街並みと「Благовещенск」というテロップが出ていました。

Sakhalinskoe R.-朝鮮語 69.9MHz 1990年6月28日 1630~ → 受信音
Sakhalinskoe R.-朝鮮語 67.64MHz 1999年7月15日 1729~ → 受信音 
Sakhalinskoe R.-朝鮮語 70.40MHz 2008年7月12日 1010~ → 受信音
サハリンの朝鮮語番組は放送日時が色々と変わり、2008年末で休止してしまいました。

Kazakhskoe R.-朝鮮語 11950kHz 1990年12月5日 1740~ →受信音
Kazakhskoe R.-朝鮮語 11950kHz 1990年11月23日 1758~ →受信音
FMではありませんが、カザフスタンにも朝鮮語放送があります。

20世紀の受信音は下記でも紹介しています。
http://fmdx.blog81.fc2.com/blog-category-9.html
2009.04.09 Amurskoe R.
68.36MHz 2008年5月31日 08:10~ → 受信音
68.34MHz 1999年7月25日 08:10~ → 受信音

おまけ
Khabarovskoe R. 72.80MHz 2000年6月16日 15:10~ → 受信音
Primorskoe R. 69.32MHz 2008年6月21日 10:09~ → 受信音
2009.04.08 幻のロシア局
今はなくなってしまった放送局です。

R.Rossii Nostalgie 65.90MHz 1998年8月8日 10:29~ → 受信音
その後105.5MHzで受信でき、現在その105.5MHzはR.105.5になっています。

Amurskoe Volna 66.715MHz 1999年8月12日 11:40~ → 受信音
Amurskoe Volna 66.715MHz 1999年8月12日 11:49~ → 受信音
Amurskoe Volna 66.715MHz 1999年8月30日 11:47~ → 受信音
R.Odin Kul'tura 66.715MHz 1999年8月30日 12:00~ → 受信音

現在Mayak専用波であるAmurskoe R.の66.26,66.715MHzは、1999年当時はR.Odin専用波でした。
R.Odinは1200s/onでしたが、午前中から別の番組が受信できました。
放送では864kHzを告知しており、BlagoveshchenskのR.Odin専用波864kHzで放送していたのを、
FMでも“ついでに”中継していたものと推定されています。
翌2000年5月にR.Odinが倒産してしまったため、受信できたのは1999年だけです。
今は無きR.Odinの受信音も紹介します。
2009.04.07 文芸音楽プロ
Sakhalinskoe R.‐Rst.プリビヨン 66.1MHz 1987年8月9日 06:00~ → 受信音
Primorskoe R.‐Chayka 69.7MHz 1986年6月27日 17:05~ → 受信音
Primorskoe R.‐R.Pelikan 69.68MHz 1996年8月10日 17:05~ → 受信音
Khabarovskoe R.‐Rst.Amur 72.0MHz 1987年6月19日 16:00~ → 受信音
Amurskoe R.‐Rst.Zeya 72.4MHz 1988年6月19日 16:00~ → 受信音
Amurskoe R.‐Rst.Zeya 72.4MHz 1990年7月8日 11:59~ → 受信音

かつてロシア地方局には「文芸音楽プロ」と呼ばれる系統がありました。
その名のとおり音楽中心の番組構成で、アムールやゼーヤなどの川の名前が愛称になっていました。
1990年代半ばから次々に廃止されて行き、現在ではMayak専用波となっています。
Komsomol'sk-na-Amure 68.70MHz 1996年7月16日 16:10~ → 受信音
Komsomol'sk-na-Amure 68.70MHz 1999年7月15日 16:10~ → 受信音
Poronaysk 69.92MHz 1997年8月14日 16:00~ → 受信音

かつてハバロフスク地方やサハリン州の「都市の放送(Gorodskoe R.)」が受信できました。
市内有線放送網の番組を地元のFM中継局から送信していたものと推定されています。
他にも69.89MHzでハバロフスク地方の都市放送(局名未確認)、
72.29MHzでKorsakov(サハリン州)と思われる局を受信していますが、
いずれも最近は受信できません。
他に受信情報を全く見かけませんが、ひょっとして日本で受信したのは私1人だけ?
Evreyskoe R. 67.8MHz 1986年7月12日 11:15~ → 受信音

大昔の受信です。
イディッシュ語はヘブライ訛りのドイツ語という語感です。
IDは「Es redt Birobidzhan(Birobidzhanが話しています)」と出ています。
最近は全く受信できませんが、今でもイディッシュ語番組はあるのでしょうか。

イディッシュ語とは

http://eao.rtrn.ru/
69.74MHz 2008年7月14日 13:12~ → 受信音

おそらくBryatskoe R.(Ulan-Ude)でしょう。
ブリヤート語はモンゴル語の方言とされることもあり、私には区別できません。
当日は他にも69.50MHzのR.Ekho Moskviy(Irkutsk)、70.31MHzの不明局(Irkutsk?)、
73.76MHzの不明局(IrkutskのReto FM?)が受信できました。

ブリヤート・イルクーツク方面は20年振りの受信です(過去には福岡で受信)。
神奈川とUlan-Udeの距離は3100km、Irkutskまでは3300kmあり、
60,70MHz帯はEスポのマルチスキップには有利なはずですが、
極東の局が混信することもあって、なかなか聞こえません。

ブリヤート語とは
http://www.bgtrk.ru/


70.07MHz 2009年7月27日 17:45~ → 受信音

こちらはZabaykal'skoe R.(Chita)でしょう。
ザバイカイリエ地方にもブリヤート族が居住しています。
Sakhalinskoe R.‐朝鮮語 70.40MHz 2008年7月12日 10:10~ → 受信音

OP ANN:「여기는 주사할린 우리말라지오방송국입니다.
       여러분 안녕하십니까?오늘은칠월십이일、
       음력으로는육월십일일、토요일입니다

       「ヨギヌン チューサハリン ウリマルラジオバンソングギムニダ.
       ヨロブン アンニョンハシムニカ.オヌルンチロルシビーイル、
       ウンミョグロヌンユーウォルシビーイル、トヨイリムニダ」
       (こちらは駐サハリンウリマル(我が言葉)ラジオ放送局です。
       皆さん、こんにちは。今日は7月12日、
       陰暦では6月11日、土曜日です)

同局の朝鮮語放送は資金不足により2008年末で休止してしまいました。

http://www.609studio.com/html/broadcasting/urimal.html
Nashe R.(Yuzhno-Sakhalinsk) 101.7MHz 2008年7月9日 12:41~ → 受信音
稚内ではJ2chのテレビ音声で受信不可能な模様。Nashe R.が聞けるのはEsだけ?

R.105.5(Yuzhno-Sakhalinsk) 105.5MHz 2008年7月8日 09:00~ → 受信音
ID:「ラジオ ストピヤチイピヤチ(Radio 105.5)」とサハリン11時の時刻告知。

R.7(Vladivostok) 104.7MHz 2008年7月10日 14:37~ → 受信音
ID:「ラジオセーミ ウラジヴァストーク。ストチティーリイセーミ(Radio 7 Vladivostok.104.7)」

R.RSN(Vladivostok) 105.7MHz 2008年6月22日 10:18~ → 受信音
ID:「ルスカヤ スルージバ ノーヴォスチ(Russkaya Sluzhba Novostey)」
現在は下記のR.Monte-Karloに変わっている。

R.Monte-Karlo(Vladivostok) 105.7MHz 2008年6月28日 12:03~ → 受信音
ID:「ラジオモンテカルラ、ストピヤチイセーミFM、ウラジヴァストーク
  (Radio Monte Karlo、105.7FM、Vladivostok)」
2008年6月26日開局

Kul'tura FM(Vladivostok) 106.4MHz 2007年8月2日 09:20~ → 受信音
ID:「クルトゥーラFM、ストシェスチチティーリFM(Kul'tura FM、106.4FM)」
モスクワは91.6MHzなので、ローカルSJだろう。

R.Teos(Ussuriysk) 89.1MHz 2008年7月9日 10:34~ → 受信音
ID:「Radio Teos, ezhednevno s 6 utra do polunochi(毎日朝6時から真夜中まで). 89.1FM」
FEBC系の局。音質が悪くモノラル放送。

R.Ussuri(Ussuriysk) 106.0MHz 2008年5月28日 16:00~ → 受信音
途中で同波の大慶人民広播電台音楽広播が混信。

R.SN(Nakhodka?) 104.5MHz 2008年6月28日 12:06~ → 受信音
R.Svobodnaya Nakhodkaを略して“R.SN”と称している模様。

Love R.(Partizansk) 103.9MHz 2008年6月28日 12:10~ → 受信音
ID:「エター ラフラージオ(Eto Love Radio)」

Radio 101.8 FM(Khabarovsk) 101.8MHz 2001年6月8日 19:21~ → 受信音
ID:「ラジオ ストアジーンイヴォーシムFM(Radio 101,8FM)」

FM Khabarovsk(Khabarovsk) 103.7MHz 2008年7月10日 14:12~ → 受信音
ID:「FMハバロフスク、ストトゥリイセーミFM(FM Khabarovsk、103.7FM)」と
16時12分の時刻告知。

Dorozhnoe R.(Khabarovsk) 104.3MHz 2008年7月9日 12:00~ → 受信音
ID:「ダロズナエーラージオ(Dorozhnoe R.)」に続き、ハバロフスク14時の時刻告知。
2009.04.01 R.Shanson
Amur(推定) 88.7MHz 2007年6月17日 22:00~ → 受信音
Amur 88.7MHz 2007年8月8日 09:49~ → 受信音
Komsomol'sk-na-Amure 70.13MHz 2008年7月12日 10:21~ → 受信音

R.Shanson-Amurは73.64MHzでも受信できます。88.7MHzとパラ。

http://www.chanson.ru/
2009.03.31 Evropa Plyus
Birobidzhan 88.3MHz 2007年8月8日 08:33~ → 受信音
Blagoveshchensk 105.1MHz 2008年7月29日 11:35~ → 受信音

上記以外にも下記の局を受信しているのですが、不思議と録音が残っていません。

Yuzhno-Sakhalinsk - 102.5MHz
Kholmsk - 107.0MHz
Korsakov - 104.1MHz
Vladivostok - 104.2MHz
Nakhodka - 102.4MHz
Ussuriysk - 100.7MHz
Khabarovsk - 105.6MHz
Komsomol'sk-na-Amure - 87.8MHz

http://www.europaplus.ru/
2009.03.30 Russkoe R.
Komsomol'sk-na-Amure 101.7MHz 2007年6月24日 18:17~ → 受信音
Khabarovsk 102.3MHz 2007年6月24日 18:20~ → 受信音
Vladivostok(推定) 107.0MHz 2008年7月10日 14:21~ → 受信音

CMの後に同じBGM(コロブチカ)に乗せてローカルID(というよりCM募集ですが)出ています。
同局に限らず、極東の民放ではローカルCM時にIDや電話番号がアナウンスされることが多いです。

 http://rusradio.ru/

 
2009.03.29 Retro FM
Birobidzhan 88.8MHz 2007年5月8日 18:59~ → 受信音
Ussuriysk(推定) 106.7MHz 2008年7月10日 14:24~ → 受信音
Khabarovsk 87.9MHz 2008年7月11日 10:01~ → 受信音

http://www.retro-fm.ru/
2009.03.28 Avtoradio
Komsomol'sk-na-Amure 88.5MHz 2007年6月24日 17:45~ → 受信音
Blagoveshchensk 87.7MHz 2008年6月29日 12:47~ → 受信音
Vladivostok 88.3MHz 2008年7月18日 09:36~ → 受信音

88.3,88.5,88.7MHzで入れ代わり立ち代り受信できます。

http://www.avtoradio.ru/