2018.07.19 2018/7/19のEスポ
1043 55.07 FM八女 //-ストリーミング 1220~「八女市からのお知らせ」
1045 92.80 変調音
1046 87.3,88.1,89.1 沖縄局
1051 89.00 GM89 杭州之声 1052ID
1100 97.70 第一財経(上海)1100ID
1100 96.20 宝山人民広播電台 1100ID → 
受信音
1104 89.30 済南新聞広播 1105ID
1120 55.73 STVラジオ 1123住所、FAX番号、メルアド告知
1124 56.09,57.47 RKKラジオ 1229スポットなど、1230『福ミミらじお』 → 
受信音
1125 65.15 NHK-1 //-594kHz 番組表で高校野球中継がないのは高知
1126 66.83 MRTラジオ 1207ID → 
受信音
1126 67.55 NHK-1 //-594
1127 65.15 NHK-1(推定) 高校野球中継 熊本?
1128 55.07,67.19 NHK-1(宮崎) 高校野球宮崎大会中継
1133 76.6,79.0.79.8,81.4 μFM(推定)
1133 77.00 NHK鹿児島-1(与論) 高校野球鹿児島大会中継
1133 78.80 NHK-2(与論) //-693
1135 77.2,78.1,80.2 おおすみFMネットワークの局 //-ストリーミング
1136 76.8,77.4,78.4 FMK(推定)
1130 60.20,80.1,86.3,93.1 ラジオ沖縄(推定)
1131 63.17,82.6,88.8,92.1 RBCiラジオ 1201メルアド告知
1137 82.20 NHK-FM(名瀬) //-82.5
1138 82.30 MBCラジオ‐(推定)
1138 83.70 NHK-FM(阿久根) //-82.5
1138 84.10 NHK-FM(鹿屋) //-82.5
1138 84.40 NHK-FM(種子島) //-82.5
1138 84.50 NHK-FM(瀬戸内) //-82.5
1138 84.80 NHK-FM(今帰仁) //-82.5
1139 85.60 NHK-FM(鹿児島) //-82.5
1139 86.20 NHK-FM(宮崎) //-82.5
1139 86.7,92.8,94.2,94.8 MBCラジオ(推定) //-82.3
1141 63.83 NHK-1(北海道) 高校野球南北海道大会中継
1143 55.07 NHK-2(北海道だろう) //-693
1144 76.3,76.8,78.9 MBCラジオの番組(奄美) //-82.3
1147 76.20 J-Waveを中継局する局 鹿児島フレンズFMだろう
1149 90.40 MRTラジオ //-66.83
1151 58.13,63.83 NHK-1(北海道) 北海道ローカル、1215~も北海道ローカル 
1157 55.07,55.73,67.19 NHK-1(宮崎)  宮崎ローカル
1157 67.55 MBCラジオ(推定) 鹿児島の天気
1158 65.15 NHK-1(広島) 広島or中国ローカル
1158 60.20 NHK松山第1放送 愛媛ローカル、1159ID → 
受信音
1202 83.20 エフエム宮崎(推定) 同波のNHK水戸FMを潰す
1202 89.50 金曲895 Hi-Radio(安徽) 1202ID
1208 76.10 国内FM
1210 65.15 民放STL?
1211 89.10 NHK-FM(知駒) //-82.5
1215 65.15 NHK-1(高知) 1215~高知ローカル → 
受信音
1218 65.15 NHK-1(熊本) 熊本ローカル
1240 69.65,69.92,70.52,70.40,70.52,71.12 ロシア局 パラ Not//-68.60,70.07 サハリンだろう
1241 68.60,70.07 ロシア局  別内容 Not//-70.40
1243 58.13,63.83 NHK-1(北海道) 高校野球南北海道大会中継
1256 88.00 NHK-FM(室蘭) //-82.5
1309 76.10 FMわっぴー //-ストリーミング
1316 92.5,95.2 浙江之声 1316ID
広島県坂町の臨時災害放送局が開局(平成30年7月豪雨災害対応)
〈総合通信局の臨時災害放送局用機器を貸出〉

 中国総合通信局は、本日、広島県坂町に対して、超短波放送局(臨時災害放送局)2局の免許を付与しました。この放送局は、このたびの平成30年7月豪雨の被災地の方々へ災害や生活支援情報等、被害軽減のための情報を提供する目的で、開局されるものです。開局に当たり、中国総合通信局は坂町に出向き、働きかけを行い、臨時災害放送局用機器(信越総合通信局及び九州総合通信局に配備の機器)の貸出を行いました。坂町では、7月20日の放送開始を目指して準備を進めています。なお、平成30年7月豪雨災害対応のために開設する臨時災害放送局は広島県熊野町に次いで2例目になります。

さかちょうさいがいエフエム

中国総合通信局 7月19日報道資料を要約
http://www.soumu.go.jp/soutsu/chugoku/hodo_2017/01sotsu08_01000903.html