山口市の一部地区でFM補完放送が始まります
〈山口放送株式会社のFM放送補完中継局に免許〉

 中国総合通信局は、本日、山口放送株式会社のFM補完中継局の免許を行いました。これまで、山口市の一部地区は、山口放送のAMラジオ放送の難聴地域となっていましたが、今後は、FMラジオによって、同一内容の放送を聴取することが可能となります。本中継局は、中国管内で16局目(山口県内で11局目)のFM補完中継局となります。なお、開設に対し、総務省は、平成30年度予算により無線システム普及支援事業費等補助金(民放ラジオ難聴解消支援事業)50,195千円を交付しています。

KRY山口鴻ノ峯FM

中国総合通信局 11月12日付報道資料を要約
http://www.soumu.go.jp/soutsu/chugoku/hodo_2018/01sotsu08_01000949.html
11月12日に総務省の無線局等情報検索が更新されました。

FMわっかないの「蘭泊固定局」と思われる局が新規掲載されています。
「96K0D7W 200MHz 1W」と周波数が高いのでEスポ受信は不可能です。
変調もFMではないようで。

http://fmdx.blog81.fc2.com/blog-entry-2288.html
http://www.tele.soumu.go.jp/musen/SearchServlet?pageID=4&IT=J&DFCD=0000844011&DD=1&styleNumber=21