岩手県盛岡市のイベント用FM放送局に免許
-9月15日から開催の「IBCまつり in OROパーク2012」で開設

 東北総合通信局は、いわて災害コミュニティメディア連携・連絡協議会から提出されていたイベント用FM放送局(臨時目的用超短波放送局)の開設申請に対し、本日付けで免許を付与しました。
 このイベント用FM放送局は、岩手県盛岡市の盛岡競馬場で9月15日と16日の2日間開催される「IBCまつり in OROパーク2012」において、東日本大震災を機に注目されている臨時災害放送局(宮古市、陸前高田市、大槌町)の番組を紹介し、情報伝達におけるラジオの重要性や同協議会の活動について周知広報を行うものです。
 なお、東北地域ではこれまでに22件(岩手県内では6件)のイベント用FM放送局が開設されています。

【免許の概要】

申請者:いわて災害コミュニティメディア連携・連絡協議会 会長 小向幹雄
     岩手県釜石市上中島町2-7-36 株式会社アイビーシー岩手放送東部支社内 
識別信号:アイビーシーまつりイベントエフエム JOYZ2AR-FM
放送区域:盛岡市の一部(盛岡競馬場周辺区域) (入場見込み 3万人)
電波の型式・周波数・空中線電力:200KF3E 88.8MHz 3W
無線設備の設置場所:岩手県盛岡市新庄字上八木田10 盛岡競馬場駐車場内
放送期間:平成24年9月14日から9月16日まで(3日間)

東北総合通信局 2012年9月12日付
http://www.soumu.go.jp/soutsu/tohoku/hodo/h2407-09/0912b1001.html
Secret

TrackBackURL
→http://fmdx.blog81.fc2.com/tb.php/1022-2cafed8d