最近、1251kHzで中央人民広播電台中国之声がそれなりの信号強度で聞こえます。

少し前まで1251kHzではVoice of Russiaの中国語が聞こえていたのですが、
最近は1242kHzのニッポン放送のサイドを受けつつ中国之声しか聞こえません。

と思って調べてみると今年のA12のスケジュールから1251kHzが消えています。
休止ですかね。日本語から中国語に変わっても1251kHzといえばロシアでしたが・・・。

http://chinese.ruvr.ru/2010/04/03/5967939.html

そういえば日本語の630kHzも最近は出ていないですしね。
Secret

TrackBackURL
→http://fmdx.blog81.fc2.com/tb.php/1042-5a7c94d6