中国のブログによると、江蘇健康広播が全省ネットになるそうです。
これまでは88.5MHzで宿遷とされる1波が受信できただけでした。
1kw、0.3kw、0.1kwの送信機を55機ほど調達するようです。

http://powerfm.blog.163.com/blog/static/1133221472012102293047665/
http://powerfm.blog.163.com/blog/static/1133221472012102293411241/
http://powerfm.blog.163.com/blog/static/113322147201210229362530/
http://powerfm.blog.163.com/blog/static/1133221472012102294716663/

微博の公式サイトに各地の予定周波数が掲載されています。
アドレスを直接打ち込むと繋がるのですが、リンクを貼ると弾かれます。
http://weibo.com/am846

各地の周波数です。

南京市=846kHz
高淳県=102.3MHz
徐州市=97.3MHz
邳州市=107.1MHz
豊県=92.4MHz
沛県=87.4MHz
新沂市=97.9MHz
連雲港市=105.9MHz、103.4MHz
宿遷市=88.5MHz
泗洪県=88.2MHz
盱眙県=94.6MHz
東台市=98.5MHz、91.8MHz
阜寧県=100.1MHz
射陽県=87.7MHz
大豊市=106.6MHz
浜海県=101.8MHz
揚州市=88.0MHz
高郵市=100.4MHz
興化市=99.7MHz
姜堰市=96.0MHz
南通市=94.4MHz
如東県=105.5MHz
如皋市=96.6MHz
鎮江市=104.5MHz
常州市=94.2MHz
溧陽市=93.1MHz
蘇州市=92.4MHz

これほど省レベル局が増えると、またローカル局を潰して邪魔になるんでしょうね・・・。



宿遷交通広播が88.5MHzから101.9MHzにQSYしたのは江蘇健康広播のためだったようです。
http://fmdx.blog81.fc2.com/blog-entry-1026.html

新沂の97.9MHzも新沂人民広播電台が使用している周波数です。
これも変更されるか廃止されるのではないでしょうか。
Secret

TrackBackURL
→http://fmdx.blog81.fc2.com/tb.php/1055-1c0502b9