12月1日開局の北朝鮮の対南放送「統一のこだま放送」が30日に6250kHzで受信できました。
2051から変調音、2056 無変調、2101に女声アナでスケジュール告知の後に歌となりました。
パラで684kHzと1080KHzも入っています。今日は放送スケジュール紹介だけの試験放送のようです。

http://www.jajuminbo.net/sub_read.html?uid=11246
http://japan.dailynk.com/japanese/read.php?cataId=nk00100&num=16782

0700~0900、1300~1500、2100~2300に3970,6250,684,1080kHzと97.8MHzで放送するとのことです。
1080kHzと97.8MHzは海州、3970kHzは元山、6250kHzは平壌、684kHzの三巨って何処だったかな・・・。
97.8MHzは平壌FM放送でした。

★2012年11月30日の2101~に6250kHzで受信した録音

「海内外同胞の皆様にお知らせします。2012年12月1日から統一のこだま放送が始まります。統一のこだま放送は無所属民間放送として、毎日朝7時から9時まで、昼1時から3時まで、夕方9時から11時まで、短波3970kHzと6250kHz、中波684kHzと1080kHz、超短波97.8MHzでお送りいたします。本放送は祖国統一と民族的団合を願う全ての同胞と同じ志向と念願をお伝えることになります(和訳)」の開始アナウンスでs/on。
開始アナウンスはHiroshiさんがYouTubeにアップしているアナウンスとほとんど同じです。

http://www.youtube.com/watch?v=RUUsZlscjiI
Secret

TrackBackURL
→http://fmdx.blog81.fc2.com/tb.php/1060-272b9350