中国のブログによると黒竜江省の牡丹江都市生活広播が7月2日から牡丹江生活故事広播になったそうです。
http://blog.sina.com.cn/s/blog_7ae04bef010190aq.html

牡丹江生活故事広播の7月2日開局はニュース記事でも確認できるので間違いないでしょう。
http://www.mdjfz.com/Item/Show.asp?m=1&d=8168
http://www.dpcm.cn/html/news/shehui/20120727/d5fe8a5348ff9f49.htm

牡丹江人民広播電台を管轄すると思われる「大鵬新聞網」で牡丹江生活故事広播になっていますし、
ストリーミングの名称も牡丹江生活故事広播になっていますが、繋がったり繋がらなかったりです。
91.6MHzと1476kHzをアナウンスしています。
http://www.dpcm.cn/html/video/

同系統はFMが91.6MHz、中波は1476kHzです。以前は1476kHzが聞こえていましたが、
最近の1476kHzは北大荒之声と黒竜江朝鮮語放送/873故事時間が強くて存在すら確認できません。

牡丹江人民広播電台の系統

新聞広播 100.7MHz、684kHz
生活故事広播 91.6MHz、1476kHz
交通広播 98.2MHz
Secret

TrackBackURL
→http://fmdx.blog81.fc2.com/tb.php/1080-ab795e3a