3月13日に長・中波のMayakが放送停止しましたが、VHF帯(60,70MHz帯)も停まっているようです。
Eスポで受信できるのは各州(地方)の中心都市の周波数だけで、他は今のところ受信できていません。
Mayakはたいてい地方局(R.Rossii)とペアで出ていますが、Mayakの方は信できません。
ただ、コンディションにより受信できないのかもしれず、完全に停波とは判断できません。

・今シーズン、Eスポで受信できた周波数

66.32MHz - Birobbidzhan
69.68MHz - Vladivostok
72.02MHz - Khabarovsk
72.86MHz - Blagoveshchensk

・今シーズン、Eスポで受信できない周波数

66.26MHz - Belogorsk
66.74MHz - Progress
66.86MHz - Arsen'ev
66.92MHz - Komsomol'sk-na-Amure
67.22MHz - Dal'nerechensk
68.36MHz - Nakhodka
68.60MHz - Tymovskoe
70.40MHz - Chkalovskoye
71.84MHz - Poronaysk
71.84MHz - Svobodnyy
71.90MHz - Dal'negorsk
71.93MHz - Bidzhan
71.96MHz - Chegdomyn
72.08MHz - Uglegorsk
72.20MHz - Novozhatkovo
Secret

TrackBackURL
→http://fmdx.blog81.fc2.com/tb.php/1172-7b3f13d8