神奈川県三浦半島東側地域におけるラジオの難聴解消
≪横浜エフエム放送株式会社に民放ラジオ難聴解消支援事業の交付を決定≫

総務省は、横浜エフエム放送株式会社に対し、平成26年度予算による「無線システム普及支援事業費等補助金(民放ラジオ難聴解消支援事業)(第2次)」の交付決定を3月6日に行いました。横浜エフエム放送株式会社は、地形的な影響により、良好な受信が困難な神奈川県の三浦半島の東側地域(横浜市磯子区・金沢区・横須賀市の一部)の受信環境改善を目的として中継局を整備するものです。なお、交付決定概要は、下記のとおり。

【交付決定の概要】

団体名=横浜エフエム放送株式会社
事業費=30,000 (千円)
補助金額=20,000 (千円)
事業概要=FMラジオの中継局を整備

関東総合通信局報道資料 3月9日付
http://www.soumu.go.jp/soutsu/kanto/press/27/0309ho.html

円海山→大山への送信所移転の結果・・・。
Secret

TrackBackURL
→http://fmdx.blog81.fc2.com/tb.php/1554-86c7884d