茨城県牛久市のコミュニティ放送局に予備免許 ≪隣接する阿見町も放送対象区域として開局≫

総務省関東総合通信局は、特定非営利活動法人牛久コミュニティ放送から免許申請のあった超短波放送局(コミュニティ放送局)に対して、本日付けで予備免許を付与しました。当該放送局は、緊急災害時の情報伝達、市民生活の利便性の向上、文化活動の支援及び観光の振興に関する情報発信を主な目的に開設するものです。また、稲敷地方広域市町村圏事務組合の構成員である阿見町も放送対象地域とすることで、災害時のみならず、行政情報や商業情報を放送し、両市町連携の相乗効果も期待しています。

◎申請者=特定非営利活動法人牛久コミュニティ放送
◎所在地=茨城県牛久市中央3-15-1
◎呼出符号=JOZZ3CC-FM
◎呼出名称=うしくエフエム
◎周波数=85.4MHz
◎空中線電力=20W
◎送信所=茨城県牛久市牛久町
◎演奏所=茨城県牛久市中央
◎放送対象区域=茨城県牛久市・阿見町の一部
◎放送区域内世帯数=牛久市 27,462世帯(81.8%)
               つくば市 5,135世帯(5.9%))
               龍ヶ崎市 870世帯(2.8%)
               阿見町 11,498世帯(62.2%)
               稲敷市 623世帯(4.1%)
               美浦村 135世帯(2.0%)
               土浦市 3,349世帯(5.5%)

関東総合通信局 報道資料 5月21日付
http://www.soumu.go.jp/soutsu/kanto/press/27/0521ho.html
Secret

TrackBackURL
→http://fmdx.blog81.fc2.com/tb.php/1572-f9070854