「臨時災害放送局のデモ用FM局」を開設
- 石川県総合防災訓練会場から88.5MHzのFM電波を発射 -

 総務省北陸総合通信局は、平成27年度石川県総合防災訓練の主会場において、下記のとおり臨時災害放送局を想定したデモ用FM局(実験試験局)を同省信越総合通信局の協力を得て開設し、主会場のアナウンスを流します。実験試験局のFM電波は、訓練会場である内灘町蓮湖渚公園周辺で一般に市販されているFMラジオやカーラジオで聴くことができます。

◎開設日時=平成27年9月4日(日) 8:30~11:30頃(訓練終了迄)
◎送信場所=石川県防災総合訓練主会場(内灘町蓮湖渚公園)
◎電波型式=F3E、F8E
◎周波数=88.5MHz
◎送信電力=5W
◎受信可能エリア=主会場(内灘町蓮湖渚公園)及び周辺数km程度

北陸総合通信局報道資料 9月4日付を要約
http://www.soumu.go.jp/soutsu/hokuriku/press/2015/pre150904-1.html
Secret

TrackBackURL
→http://fmdx.blog81.fc2.com/tb.php/1659-f049a193