ザバイカル地方チタのR.Rossiiが12月1日にVHF帯からFM帯にQSYしたそうです。
同時にMayakもFM帯に移行したそうです。

R.Rossii Chitaは以前の66.32MHzが91.6MHzへQSY。
Mayakは以前の67.88MHzが104.5MHzへQSY。

http://gtrkchita.ru/news/?id=3023

もっとも、当地からチタまで約2750kmあるのでEスポで受信するのは元々困難で、
約2350kmのKrasnokamenskaあたりの局が辛うじて受信できる程度だったので影響はないですが。
ロシア地方局のVHF (УКВ) からFMへの周波数変更はこれからも増えていくのでしょうね。

R.Rossii Chita

Mayak-Chita
Secret

TrackBackURL
→http://fmdx.blog81.fc2.com/tb.php/1743-cbdd0109