宮古島内のコミュニティFM難聴地域が改善されます
~ エフエムみやこ上野中継局が開局 ~

 総務省沖縄総合通信事務所は、株式会社エフエムみやこから、免許申請のあった特定地上基幹放送局 (超短波放送局 〔コミュニティ放送局〕) の中継局1局 (宮古島市上野) に対し、本日、免許状を交付しました。今回の申請では、電波が届きにくかった宮古島の南部地域での受信環境の改善と、宮古島北部と中心市街地での難聴解消を目的として、上野中継局の開局および既存の親局の移設をするためのもので、平成28年4月15日から放送開始を予定しています。なお、コミュニティ放送局の中継局開設にあたっては、同一周波数を使用することとなっていることから、放送局相互の電波干渉を低減させるため、GPSを利用したFM同期放送方式が採用されています。

エフエムみやこ

沖縄総合通信事務所 4月15日付報道資料を要約
http://www.soumu.go.jp/soutsu/okinawa/hodo/2016/16_04_15-001.html
Secret

TrackBackURL
→http://fmdx.blog81.fc2.com/tb.php/1793-5c8fc2c5