昨晩、2110~2200に5900kHzでR.Rossii Primor'eのローカル番組が受信されていましたが、
やはり、7245kHzで受信できるR.Rossiiも沿海地方の 「R.Rossii Primor'e」 の番組でした。

1100~1110に全国ニュース、通常は1110~にローカル番組が始まりますが、今日は1110~1112にトークがあり、1112に 「V efire Radio Rossii Primor'e」 のIDでローカル番組が始まりました。 ストリーミング (3分40秒遅れ) とパラになっているのも確認しました。

★2016年9月6日の1112~に7245kHzで受信したR.Rossii Primor'eの受信音
★2016年9月6日の1115~にストリーミングで聞いたR.Rossii Primor'eの音

R.Rossii Primor'eのストリーミング
http://www.vestiprim.ru/onair.html
http://www.vestiprim.ru/radio_russia_prim.html

受信情報は下記の掲示板で。
http://radio.chobi.net/bbs/#7454

今日も2110~2200に5900kHzでR.Rossii Primor'eのローカル番組がありました。
ストリーミングとパラ。

同局の短波 5015kHzが廃止されたのって何時だったかな・・・・・、それ以来の短波でウラジオストク。
受信ガイド1989年版では出ていることになっていて、その後まともに発行できなくなって、
本格復活の1999年版には既に記されていないので、その間に廃止されたのと思うのですが。
一応は私がずーっと書いていたんですけどね・・・・・。



1110~1112は 「Выборы 2016 (選挙 2016) 」 というロシア下院議会選挙に関する特別放送でした。
別の日に聞いてみたらウラジオストク、チタ、ヤクーツクがパラだったのでローカルではないようです。

ロシアでは9月18日に下院選挙があり、R.Rossiiの地方局で政見放送が放送されています。
放送時間を公表している局があり、通常放送がない時間にローカルが出ることになっています。
R.Rossii Primor'eでも2110~2200に 「Выборы 2016」 の政見放送が割り当てられており、
受信内容からも災害特番でなく、ロシア下院議会、沿海地方議会の選挙特番と思われます。
合間に天気予報などが挟まれているので、政見放送だけという訳ではないようですが。
Chitaも通常放送がない2110~2200にローカルの 「Выборы 2016」 が出ています。

沿海地方 R.Rossii Primor'e
http://vestiprim.ru/2016/08/22/grafiki-raspredeleniya-efirnogo-vremeni.html

R.Rossii Primor'eでのロシア下院議会選挙の政見放送時間

0510~0600
0710~0800
1110~1200
2110~2200

イルクールク R.Rossii Irkutsuk
http://vesti.irk.ru/about/partners/

ザバイカリエ地方 R.Rossii Chita
http://gtrkchita.ru/radio_russia/

R.Rossii Primor'eの短波再開は今回の台風災害によるものと思われますが、
通信状態が悪い環境の中、重要な議会選挙のための再開という面もあるのでしょう。

選挙終了後に短波がどうなるか分かりませんが、通常はFMのみの放送で日本では受信不可能、
日本ではEスポ以外に 「ラジオ」 で聞くことができない局が聞けるというのは超レアです。
2110~2200の臨時ローカルが5900kHzというのも結果的に聞こえやすい組み合わせでした。

R.Rossii Primor'eのローカル番組

0510~0600 (平日)  7350kHz
0610~0700 (平日)  短波なし
0710~0800 (平日)  短波なし
0810~0900 (土日)  短波なし
1110~1200 (毎日)  7245kHz
2110~2200 (政見放送がある日)  臨時特別放送  5900kHz (9/10,11,12にローカルなしを確認)

http://vestiprim.ru/schedule_radio.html
Secret

TrackBackURL
→http://fmdx.blog81.fc2.com/tb.php/1913-cd16af90