臨時災害放送局の開設について
~ 福岡県朝倉市が九州北部豪雨にかかる災害情報提供を目的に開設 ~

 九州総合通信局、本日、朝倉市から申請された、超短波放送局 (臨時目的放送局) を免許しました。 この放送局は、「平成29年7月九州北部豪雨」 による災害に関し、迅速かつきめ細かい情報の提供を行い、被害の軽減に資することを目的とするものです。 なお、放送に必要な機器は当局所有の臨時災害放送用機器を使用しています。

あさくらさいがいエフエム

九州総合通信局 7月21日付報道資料を要約
http://www.soumu.go.jp/soutsu/kyushu/press/170721-1-0.html
TrackBackURL
→http://fmdx.blog81.fc2.com/tb.php/2056-68e1c4ba