種子島でFM方式によるAMラジオの補完放送開始へ
 - 中波ラジオ放送の難聴解消目的の補完中継局に予備免許を付与 -

 九州総合通信局は、本日、株式会社南日本放送から免許申請のあったFM補完中継局に対して予備免許を付与しました。 本中継局は、中波ラジオの難聴地域の解消を図ることを目的として、総務省の平成29年度 「無線システム普及支援事業費等補助金 (民放ラジオ難聴解消支援事業)」 を活用して整備されるもので、本年度内の開局が予定されています。 これにより、同社としては6局目、鹿児島県内では14局目のFM補完中継局となります。

MBC種子島

九州総合通信局 9月1日付報道資料を要約
http://www.soumu.go.jp/soutsu/kyushu/press/170901-1-0.html
TrackBackURL
→http://fmdx.blog81.fc2.com/tb.php/2081-96f0b861