AMラジオ放送のFM補完中継局に予備免許
 ~ 親局クラスでは沖縄初 ~

 総務省沖縄総合通信事務所は、本日、琉球放送(株)、(株)ラジオ沖縄から申請のあったFM方式による補完中継局の開設に係る予備免許通知書を交付しました。
 今回の予備免許により、主に沖縄本島中南部地域における中波放送(AMラジオ)の災害等における放送の強靱化と、都市部における難聴解消を図るため、FM方式による補完中継局の整備が行われます。
 沖縄県内においては、すでに沖縄本島北部や離島部地域において、中波放送の外国波混信による夜間難聴等を解消するためFM方式による補完中継局が整備されておりますが、今回の親局クラスの大規模FM補完中継局の整備は県内では初となります。
 なお、本中継局の運用開始(開局)時期は、平成29年12月中旬を予定しています。

沖縄のFM補完放送

沖縄総合通信事務所 11月20日付報道資料を要約
http://www.soumu.go.jp/soutsu/okinawa/hodo/2017/17_11_20-001.html

12月15日免許交付
http://www.soumu.go.jp/soutsu/okinawa/hodo/2017/17_12_15-001.html

12月16日正午開局予定(試験電波は11月20日正午から発射)
http://www.rokinawa.co.jp/all/news/3621
http://www.rokinawa.co.jp/all/event/3511
http://www.rbc.co.jp/radio_blog/widefm/
https://www.rbc.co.jp/news_rbc/ワイドfm予備免許 琉球放送などへ交付/
TrackBackURL
→http://fmdx.blog81.fc2.com/tb.php/2109-52536324