台湾の国家通訊伝播委員会(NCC)の『調頻(FM)廣播電臺頻率、發射機地址及座標資料表』を見ていたところ、大学実習放送が1局増えているのに気付きました。

88.3MHzの「銘伝大学実習調頻広播電台 金門分台」です。検索したところ、2017年3月18日から試験放送が始まり、同年4月に正式開局予定とあります。

金門キャンパスから本校とは別に「金銘之声」という愛称で放送を行っているようです。

https://udn.com/news/story/7327/2351043
https://udn.com/news/story/3/2350387
http://www.chinatimes.com/realtimenews/20170318002739-260402

公式サイト
http://radio.km.mcu.edu.tw/(音が出ます)
Secret

TrackBackURL
→http://fmdx.blog81.fc2.com/tb.php/2124-a74c704e