ブリヤート共和国のRadio Rossii Buryatiyaが今年の4月からVHF帯の西欧FMへの移行作業を始め、公式的に11月6月日以降は「Rado Rossiiを放送している共和国の全ての送信機は現在FMバンドで動作している」ということで、60,70MHz帯からの移行が完了したようです。現在の中国局などの混信状況を考えるとEスポでの受信は困難になってしまったカントリーと思われます。

https://bgtrk.ru/news/society/172146/
https://bgtrk.ru/news/society/178691/
https://bgtrk.ru/news/society/179252/
https://bgtrk.ru/news/society/181317/
https://bgtrk.ru/news/society/181495/
https://bgtrk.ru/radio/ranges/

Secret

TrackBackURL
→http://fmdx.blog81.fc2.com/tb.php/2441-fbafd6ad