東広島市の一部でAMラジオの難聴を解消
〈株式会社中国放送のFM放送補完中継局に免許〉
 
 中国総合通信局は、本日、株式会社中国放送のFM補完中継局の免許を行いました。これまで、東広島市の一部は、中国放送のAMラジオ放送の難聴地域となっていましたが、今後は、FMラジオによって、同一内容の放送を聴取することが可能となります。本中継局は、中国管内で18局目(広島県内で5局目)のFM補完中継局となります。なお、開設に対し、総務省は、令和元年度予算により無線システム普及支援事業費等補助金(民放ラジオ難聴解消支援事業)59,590千円を交付しています。

RCC西条

中国総合通信局 2月21日付報道資料を要約
https://www.soumu.go.jp/soutsu/chugoku/hodo_2019/01sotsu08_01001104.html
TrackBackURL
→http://fmdx.blog81.fc2.com/tb.php/2461-6a6249d4