総務省の無線局等情報によると、3月末で放送終了したV-Lowマルチメディアのi-dio、基幹放送局提供事業者の株式会社VIPが3局に減っています。これらはi-dio廃止後も継続される「V-ALERT」を実施している喜多方市、焼津市、加古川市向けのものでしょうが、この3局に親局の仙台、名古屋、大阪に付されていた「JOLZ-MM#」というコースサインが割り当てられています。残された中継局が親局になったということでしょうか(子にあたる中継局はないですが)。一般的に識別信号で「*****」と伏せられているのは呼出名称なので、こちらも(「ぶいあいぴーブイローマルチメディアほうそう」か)付いているものと思われます。

https://www.tele.soumu.go.jp/musen/SearchServlet?pageID=11&SelectID=7&FF=100.000&TF=108.000&HZ=3&OW=BB%200&LC=C9Y4oSqgrkp02rjyUYZ63g%3D%3D&LK=3
https://www.tele.soumu.go.jp/musen/SearchServlet?pageID=4&IT=I&DFCD=0001221606&DD=1&styleNumber=01
https://www.tele.soumu.go.jp/musen/SearchServlet?pageID=4&IT=C&DFCD=0001461619&DD=1&styleNumber=01
https://www.tele.soumu.go.jp/musen/SearchServlet?pageID=4&IT=E&DFCD=0001702827&DD=1&styleNumber=01

TrackBackURL
→http://fmdx.blog81.fc2.com/tb.php/2482-b2eeb9b2