ロシアの沿海地方(プリモルスキー・クライ)でR.Rossii Primor'eが西欧FMバンドで新たな放送を始めたと、同地方のテレビニュース「Vesti Primor'e」が伝えています。

https://vestiprim.ru/news/ptrnews/92229-radio-rossii-primore-v-fm-diapazone-zazvuchalo-na-severe-primorja.html

Plastun-103.1MHz
Kavalerovo-102.6MHz
Ol'ga-104.4MHz

上記の3局ですが、これまでPlastunは71.00MHz、Kavalerovoは69.20MHz、Ol'gaは67.58MHzでした。ニュースではこれらの動向には触れていませんが、VHF帯を廃止してFM帯に移行したという可能性も捨てられません。71.00MHzを最後に受信したのは5月23日、69.20MHzは5月14日、67.58MHzは5月17日です。これらの周波数は信号が弱く、ある程度コンディションが上がらないと入りません。最近はロシア方面に強いEスポが出ていないので、動向は判断できません。

RTRSのサイトでは3局とも新周波数で掲載されていますが、68.60,69.32,70.04,70.64,72.08MHzも無いのでVHF帯が廃止されたかどうかは分かりません。
https://vladivostok.rtrs.ru/tv/analog/

RTRRのサイトに情報が追加されました。
https://vladivostok.rtrs.ru/tv/analog/rtrs-nachal-translyatsiyu-radio-rossii-v-kavalerovo-olge-i-plastune-terneyskogo-rayona/
Secret

TrackBackURL
→http://fmdx.blog81.fc2.com/tb.php/2505-e9018a54