埼玉県深谷市のコミュニティ放送局に予備免許

 総務省関東総合通信局は、深谷コミュニティFM株式会社から免許申請のあった超短波放送局(コミュニティ放送局)に対して、本日付けで予備免許を付与しました。本放送局は、市民・地域文化の振興、地域経済の活性化及び防災対策を推進するために開設するものです。地震、洪水等の非常災害時においては、住民が必要とする情報の提供が期待されます。

ふかやエフエム

関東総合通信局 10月21日付報道資料を要約
https://www.soumu.go.jp/soutsu/kanto/press/2020/1021ho.html



添付資料によると、朝霞市のコミュニティ放送局の社名が「株式会社コミュニティシェアFM 」になっています。ここが11月からクローバーメディアに代わって運営するのでしょう。
https://www.soumu.go.jp/main_content/000712610.pdf

法人情報によると10月9日に新規登録
https://www.houjin.info/detail/1030001138694/

10月26日(?)に総務省の無線局免許状等情報が更新され、免許人が「株式会社コミュニティシェアFM」になっています。演奏所が志木市なのでクローバーラジオのスタジオをそのまま使用するののかもしれません。
https://ww.tele.soumu.go.jp/musen/SearchServlet?pageID=4&IT=A&DFCD=0002964014&DD=1&styleNumber=01
TrackBackURL
→http://fmdx.blog81.fc2.com/tb.php/2577-49e1e34f