鹿児島県瀬戸内町のコミュニティ放送「エフエムせとうち」が3月の放送を停止し、4月に施設を移転して放送再開と「広報せとうち」2月号で伝えられました。
http://www.town.setouchi.lg.jp/joho/documents/kohosetouchi202102gatugo2.pdf

「広報せとうち」3月号では「移転工事のスケジュール調整および新しい法人による電波の許認可に一定の時間を要するため」放送停止期間が延長される旨が伝えられました。
https://www.town.setouchi.lg.jp/joho/documents/202103gatugo3.pdf(P.13)

総務省のリストでも3月1日付の資料から削除されています。閉局になったという情報もありますが、局からの発表は何も無く、行政の公式見解としては「移転工事完了と新しい法人の許認可を待って再開」のようです。単なる施設移転のための放送停止なら総務省のリストから削除されることはないでしょうから、この時点で運営がこれまでのNPO法人から別団体に移り、放送免許移譲(あるいは一旦閉局した後に新規の免許交付)に時間がかかるということなのかもしれません。
https://twitter.com/KoniR_IA/status/1365961890174701569
https://www.soumu.go.jp/main_content/000735837.pdf

3月13日付の南海日日新聞に記事が載りました。
https://news.yahoo.co.jp/articles/b7ca0c16c39ecbd860c0a177cef4875cb22d1a5b
http://http://www.nankainn.com/gvmnt-admin/コミュニティーfm新設へ%E3%80%80瀬戸内町
TrackBackURL
→http://fmdx.blog81.fc2.com/tb.php/2604-99fd1d2e