1716 87.3,77.4 FM沖縄(推定) 88.1,89.1は中国局の混信で受信できず
1718 C2,C3,C4 中国TV音声 64.25、72.25、83.75
1718 87.5~107.9 ほぼ0.1MHzおきに中国局が入感し飽和状態
1720 69.00 中波954老朋友広播 //-ストリーミング
1721 73.60 無変調キャリア
1722 77.0,78.8 与論局
1722 97.70 ステレオ無変調キャリア
1737 100.2 城市広播 1737スポット → 
受信音
1738 103.1 済南交通広播 1738ID
1742 72.00 蕭山区内の局 女声トーク、1744~1752 音楽、1752~1754 女声トーク
              1754~1755 音楽、1755 楽曲《歌唱祖国》、1756 予告、音楽
              1800~1803 蕭山人民広播電台の番組、1803~1830前+ 男女トーク
              1742~ → 
受信音 1752~ → 受信音
1801 107.9 蕭山人民広播電台 //-ストリーミング
1805 107.7 Music Radio 音楽之声 1805ID
1815 87.5,95.5 中国交通広播 1815SJ
1815 107.4,97.4,96.0,95.2 浙江之声 1817ID
1817 103.2 Music Radio 音楽之声 //-107.7
1833 99.30 嘉善FM993 1833ID 
1840 90.7,99.6,107.1 変調音 浙江台?
1845 102.2 永嘉人民広播電台 1845ID  → 
受信音
1848 87.50 台州綜合広播 1851ID  → 
受信音
1857 105.9 客家語局(推定) 台湾も入り始める
1903 89.50 安徽音楽広播 1903微信告知
1904 99.60 海峡之声文化生活頻道 //-ストリーミング

聞き始めた時点でバンド全体で0.1MHzおきに中国局が強力に入感し、
完全な飽和状態でバンド全体がガサガサしていてまともに聞こえません。
パイロットなどで探ると韓国・山東・江蘇・安徽・上海・浙江・沖縄が入っていました。

72.00MHzでは行政情報のようなトークが受信でき、音楽などを挟みながら、
1755に 楽曲《歌唱祖国》、第三次播音の予告が受信できましたが、弱くてほとんど取れません。
1800の時報提供で「蕭山農商銀行」と聞こえたので、慌てて107.9MHzを聞くとパラです。
72.00MHzの方が107.9MHzより僅かに早いです。
107.9MHzは
局公式のライブストリーミングとパラになっていたので間違いありません。
1803にニュースが終わると別内容になり72.00MHzは1830前にf/outするまで普通のトークでした。

5月27日追記

ストリーミングには「有線広播」のもあり、27日の1750頃に聞くと音楽でFMとは別内容です。
そのまま聞いていると1755に楽曲《歌唱祖国》が流れ、「蕭山人民広播電台」のIDが出て、
第三次播音の予告、1800の時報提供告知、1800の番組「1079整点報」まで完全に一致します。
両方の録音を同時に聞くとシンクロしているようです。
先入観を持って受信音を聞くと空耳レベルで局名が聞こえなくもありません
以上のことから、72.00MHzで受信できたのは蕭山人民広播電台の有線広播だったと思われます。
1750の音楽の前に何が放送されているかは後日確認します。
演奏所からのワイヤレススピーカーなどに向けたSTLなのでしょうか。

局公式のストリーミング
http://www.xianghunet.com/guangbo

ストリーミングで聞いた蕭山人民広播電台有線広播の開始時の録音
(予告の後のブリッジ音楽は編集でカットしてあります)
★ストリーミングで聞いた5月27日の1755~開始時の録音


Secret

TrackBackURL
→http://fmdx.blog81.fc2.com/tb.php/2643-4e36204b