2011.01.01 謹賀新年
明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
2011年は7月にアナログテレビが終了し、これまでテレビ電波により受信困難だった局が受信できそうです。
新たなマルチメディア放送の開始も数年後のようで、ここ数年は国内局の妨害が無いFM-DXが可能なようです。

最近は新たな情報にしても、過去の受信音にしても中国ばかりですが、
良しにつけ悪しきにつけEsによる受信は今後も中国局が中心になるでしょう。
中国は言葉の問題もあって取っ付きにくい面があるかも知れませんが、
嵌ると底無しに面白いジャンルで、Japan Firstも狙えるエリアです。
一人でも多くの方がVHF-DXの魅力に取り付かれること祈念しておりますw
Secret

TrackBackURL
→http://fmdx.blog81.fc2.com/tb.php/557-04465645