聊城市2011年出现两家私开广播频率

本文为Power FM古城男孩原创文章,原文地址http://powerfm.blog.163.com/blog/static/1133221472011111683520652/,转载请注明出处。欢迎山东广播爱好者加入山东广播爱好者QQ群(群号79989143),畅聊广播,享受生活。朝夕相伴,声声不息。听广播,听你我;力之声,醉电波!

2011年,聊城市出现两家私开广播频率。
高唐人民广播电台合法播出频率FM107.1。
高唐人民广播电台利用FM93.5私自转播山东广播经济频道。
高唐人民广播电台利用转播中央人民广播电台中国之声的
频率FM101.7插播广告和在黄金时段转播高唐广播自己的节目。
另外,临清人民广播电台合法播出频率FM93.5。
临清人民广播电台私开戏曲长书广播,播出频率FM103。下午和晚上转播中国之声。

力之声 Power FM 2011年12月16日付
http://powerfm.blog.163.com/blog/static/1133221472011111683520652/

つまり、

高唐人民広播電台は合法的に101.7MHzで放送している。
高唐人民広播電台は私的に93.5MHzで山東広播経済頻道を放送。
高唐人民広播電台は中央人民広播電台中国之声を放送している101.7MHzで
自局のCMと、ゴールデンタイムに自局の番組を放送している。
臨清人民広播電台は合法的に93.5MHzで放送している。
臨清人民広播電台は私的に103.0MHzで自局の戯曲長書広播を放送し、
午後と夜は中国之声を放送している。

ということです。

Eスポで局名を言わない電話でリスナーと話して売葯番組を放送している局や、
「汽車音楽広播」などと地名が入らない局名を名乗っている局が受信できますが、
結局はこのように放送局自体が当局に無断で放送を行っている所もあるのでしょう。

過去には省級の江蘇人民広播電台も無許可で放送を始めて廃止に追い込まれたこともありました。
現在、99.7MHzで受信できる金陵之声も以前は「愛楽調頻」という系統でした。
http://powerfm.blog.163.com/blog/static/113322147201011791727672/

中波でも深夜に局名を言わないで電話トークばかり流している売葯番組がありますが、
これも地元の局が「私的に放送している」という可能性もあり、怪しさいっぱいです。
Secret

TrackBackURL
→http://fmdx.blog81.fc2.com/tb.php/803-f14a1527