株式会社ニセコリゾート観光協会にコミュニティ放送局の予備免許
- ニセコ町のコミュニティエフエム放送開始に向けて -

北海道総合通信局は、本日、株式会社ニセコリゾート観光協会(代表取締役社長 中島日出男(なかじま ひでお))に対し、ニセコ町の一部を放送区域とするコミュニティ放送局の予備免許を付与しました。本予備免許を受けて、今後、試験電波発射、運用開始となる予定です。なお、概要は次のとおり。

送信所・演奏所=ニセコ町
送信周波数=76.2MHz
空中線電力=20W
呼出符号=JOZZ1BB-FM
呼出名称=ニセコエフエムほうそう
主な放送エリア=ニセコ町
放送区域内世帯数=約2,100世帯

北海道総合通信局報道資料 2011年12月26日付
http://www.soumu.go.jp/soutsu/hokkaido/2011/1226b.htm

過去には76.2MHzの三角山放送局を受信しているのでEスポで受信できそうですが、
76.1MHzのInter FMが強烈な上、上にズラすと76.3MHzのFM小樽が・・・。

局のサイト
http://www.facebook.com/radioniseko
http://radioniseko.jp/
Secret

TrackBackURL
→http://fmdx.blog81.fc2.com/tb.php/811-a3559d5a